本当に空腹感が抑えられるの?と半信半疑・・・

私は30年以上、朝食を食べない生活を続けています。朝はどうしても食欲がなく、子供のお弁当のおかずがほんの一口分余っても、それすら口に入れることが出来ないほど、朝は食べられません。なので、どうしても午前10時頃にはものすごい空腹感が襲ってきます。クリニックの窓口でパートをしているので、仕事中は物を食べることが出来ません。どうしても我慢できないときはお茶をがぶ飲みしていましたが、すぐに空腹感に襲われます。マスクをして、喉が痛いと嘘をついて、のど飴あめをこっそり食べたり、あとはやはりお茶を飲んで我慢するしかありませんでした。そんな時、友人に教えてもらったのがコバラサポートでした。コンビニで購入して試しに飲んでみると、味は普通のジュースと変わらず美味しく飲めました。炭酸が思ったよりもお腹の中で膨らんで、想像以上の満腹感を得られて、正直驚きました。飲むだけなので周囲にもばれずに済むので助かりました。

空腹感を我慢するのは、本当につらいです。仕事中や外出先で食べたくても食べられない時は、空腹感を抑えるツボである耳元を押してみたりして誤魔化していましたが、やはりなかなか効果は薄く、イライラしたり、集中力を切らしたりしていました。空腹感を抑える方法はないかと考えていると、やはりお腹に物を入れないと空腹感を抑えることは出来ないよ!と友人に言われ、コバラサポートを教えてもらいました。味も三種類ありますし、コーヒーのように飲んだ後、匂いも残らないので、仕事に支障もないところがとても良いですし、何より、耐えられない程の空腹感を瞬時に満たしてくれるところが助かります。外出先でまさかの空腹感に襲われ、一人で食事が出来ない私にとってはコンビニですぐに手に入り、サッと飲んで済ませられるコバラサポートは、まさに救世主です。当然一時的なものですから、日常の食事に差支えはありませんし、健康的で素晴らしいサポート食品だと思います。